アテナの新刊☆絵本日記☆
はじめまして。 引っ越してまいりました。 今が旬の絵本のご紹介。 アテナの裏ブログ。 どうぞよろしく。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
クリスマスの絵本
佐野洋子さんの絵本が新装版で出版されました



サンタクロースはおばあさんサンタクロースはおばあさん
(2007/10)
佐野 洋子

商品詳細を見る


クリスマスが近づくと、神さまは、張り紙を『サンタクロース募集』の張り紙をお出しになります。

クリスマスイブの日には、張り紙を見た人が、神さまの門の前に並んでいます。

その中に一人だけ、おばあさんがいました。

おばあさんの顔をみると、みんなは大きな声で笑いました。

神さまをおばあさんを見て、びっくりしましたが、

「かみさまは おっしゃているでは ありませんか。
ひとは みな びょうどうであると。
サンタクロースは おとこだって、だれが きめたのですの」


神さまは考え込んでしまわれ、サンタクロースの大変さをおばあさんに伝えました。

ですがおばあさんは、

「なんでもありませんわ。
おとこの サンタクロースでも まぬけな ひとが いましたわ。
まごむすめに きかんしゃを もってきた ひとが いましたもの」

おばあさんは ふろしきから あかい ぼうしを とりだして、さっさと サンタクロースの ようふくを きてしまいました。


おばあさんの様子を見ていた人たちは、すっかりおばあさんに感心して、
「かみさま、いいじゃないですか。
なんだって さいしょは だれかが やるんでさあ」

と、むかし バスの うんてんしゅだった ひとが いいました。

しばらくして かみさは、

「そうかもしれない」

と、おっしゃいました。

「まあ、それでこそ かみさまですわ」

おばさんは、いちばん おおきな ふくろをずるずる ひきずってきました。 
続きを読む
スポンサーサイト
【2007/12/22 19:05】 | ほのぼの | トラックバック(1) | コメント(88)
| ホーム |
プロフィール

アテナ

Author:アテナ
アテナ一家が東横線沿線で生存が確認されたもようです。
☆アテナ☆
絵本大好きしがない占い師。
☆夫☆
「LEON]を愛読するチョィワルおじい。
☆長女☆
わが道を行く小3。
☆次女☆
内弁慶な年長。
☆三女☆
お調子ものの4歳児

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。