アテナの新刊☆絵本日記☆
はじめまして。 引っ越してまいりました。 今が旬の絵本のご紹介。 アテナの裏ブログ。 どうぞよろしく。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
人気絵本シリーズ★新刊
どろんこそうべえ どろんこそうべえ
たじま ゆきひこ (2007/01)
童心社

この商品の詳細を見る


なんと8年ぶりの『そうべえ』シリーズの新刊です

そうべえ、はぬきしのしかい、やまぶしのふっかい、いしゃのちくあんと土中にもぐっていくストーリーです。

しかも地面に吸い込まれるように、深く深く落ちていきます。

そして落ちていく間に、4人はどんどんと若返り、子どもに戻ってしまいます

彼ら4人を呼んだのは、オケラ。

しかも子どもになったそうべえたちよりも大きく、人間の大人なみ

そんなオケラが彼らを呼んだ理由は…
明日のミミズのかんたろうとミミズひめとの結婚式にもぐらのもぐりんが邪魔をするかもしれないので、4人でもぐりんを捕まえてほしいとのこと。

そして4人はミミズのようにヌルヌルになって、土の中にもぐってもぐりんを探します。

その道中、石にぶつかってタンコブを作ったり、芋を食べてへをこいたり

そんな時、もぐりんと出会って、4人でもぐりんに飛び掛ります。

ですが、もぐりんはミミズの結婚式のお祝いをもってくるというのです。

それから結婚式が始まると、もぐりんが大きな袋をかついできました。

その袋の中身は、ミミズの大好物の腐葉土でした。

そのプレゼントをあげている間にモグリンはなんと…

早く言えば、








食物連鎖っていうやつです。

4人はもぐりんに飛び掛りましたが、食物連鎖の仕組みを理解し、許してあげました。

その後、ミミズが作ってくれた土でどろんこ遊びをし、元の地上に戻りました。



なんと地上に戻ってみると3ヶ月もたっていて、そうべえ一家に異変がおきていました。

さてそれはなんでしょう













今回もたっぷり楽しませてもらいました。

といっても、わたしは最初は読むほうなので、内容がさっぱりわかりませんでした。

この絵本は、他の『そうべえ』シリーズ同様に、すべて会話文でなりたっているので、会話と絵を両方みないとなんだかわかりません。

そんな具合なので、絵本の特徴を見事に表現した絵本だと思います。

長女は読んであげたら、とてもおもしろかったようです。

笑いがところどころあり、命の連鎖を感じることのできる仕上がりになっていると思います。

今回のそうべえをまた違う形で楽しんでみてください




じごくのそうべえ―桂米朝・上方落語・地獄八景より じごくのそうべえ―桂米朝・上方落語・地獄八景より
田島 征彦 (1978/01)
童心社

この商品の詳細を見る


そうべえごくらくへゆく そうべえごくらくへゆく
田島 征彦 (1989/10)
童心社

この商品の詳細を見る


そうべえまっくろけのけ そうべえまっくろけのけ
田島 征彦 (1998/07)
童心社

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト
【2007/03/08 11:32】 | ナンセンス | トラックバック(2) | コメント(8)
<<伝説のコラボ★復刊 | ホーム | 干支にちなんで>>
コメント
作者が・・・
変わっていますよね?
田島制三さんの縁者の方ですか?
絵風は、似ているかもしれませんが。
「じごくのそうべえ」
よく保育園の発表会でやってますが。
面白いお話ですよね。
続編もたくさん出ているんですね。
今度図書館で探してみます。
【2007/03/08 20:32】 URL | かんが #0nrOdZ/U[ 編集]
かんが様
こちらにお越しくださりありがとうございましたv-353
なかなか鋭いですね~、実はこのお2人は双子なのでありますe-262
やはり画風が似ていますよね。
「じごくのそうべえ」の劇をやっているんですか!?
それは初耳です。
どのように仕上がるのか観てみたいですv-219
【2007/03/09 11:26】 URL | アテナ #i8RhirM2[ 編集]

実は、次女が保育園のときに、隣のクラスがやっていたんですよ。
まぁ、保育園なので、そうべえと、お医者さんとあとひとりが現れて、鬼も出てきたかな?
最後に上から出てきたひもを引っ張るんです。
それで、鬼(確か何人かいたかも?)が怒ったり笑ったり・・・。
見てて面白かったですね。
きっと絵本はもっと面白いんだろうな、と思いました。
(実はまだ絵本をちゃんと読んでいないんですよ・・・)
【2007/03/09 13:31】 URL | かんが #0nrOdZ/U[ 編集]
かんが様
コメントが遅くなってすみませんでした。ひもがぶら下がっていたのですねhttp://blog49.fc2.com/image/icon/i/F9A7.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">どこのシーンかと目に浮かびますhttp://blog49.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">ぜひ絵本も読んで見てくださいhttp://blog49.fc2.com/image/icon/i/F8F6.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">笑いが止まりませんhttp://blog49.fc2.com/image/icon/i/F9A0.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">ちょっとオゲレツですがhttp://blog49.fc2.com/image/icon/i/F9C7.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">http://blog49.fc2.com/image/icon/i/F9C7.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
【2007/03/12 10:55】 URL | アテナ #-[ 編集]

お久しぶりです♪
そうべえに新刊がでてるなんて!全然知りませんでした~。
今回は命についてもちょこっと考えさせられる仕上がりだとは・・・。
ぜひ読んでみたいです。
アテナさんはいつも情報が早いですね!
それに、いつも続きがきになる紹介だわぁ~。
そうべえ一家に異変って・・・!やっぱり気になる~。
【2007/03/13 09:55】 URL | かな #-[ 編集]

かな様、
こちらにもお越しくださいまして、ありがとうございましたv-352
わたしが情報が早いのは、たまたま家の近所に絵本コーナーが充実している本屋さんがあるので、そこで毎月絵本をあさっていますv-410
青山ブックセンターという本屋さんで、リンクを貼っていますので、よかったらご覧になられてくださいv-363
どろんこそうべえもどうぞよろしくv-344
【2007/03/14 17:08】 URL | アテナ #PsQalZOA[ 編集]

こちらの絵本、やっと読みました!
書店で見かけたときは 急いでいて表紙だけ覚えて・・・
最近ようやく通っている図書館にはいったようで、借りました!
おもしろかったぁ~~v-411
8年ぶりなのですね??!オケラがでてきたところで笑ってしまいました!
【2007/04/13 22:05】 URL | nadeshiko #-[ 編集]
nadeshiko様
読んでくださったのですね、うれしいですv-10
オケラって見たことないですけど、なんだかおもしろかったですよね。
奇想天外な話で今回も笑わせてもらって、こうnadeshikoさんと共感できてうれしいですv-353

【2007/04/14 23:08】 URL | アテナ #PsQalZOA[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://shinathena.blog49.fc2.com/tb.php/16-9a59fb2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【絵本】
絵本絵本(えほん、英:''Picture book'')とは、主に幼児、児童のために、その主たる内容が絵画|絵で描かれている書籍のことである。幼児向けの内容のものが多いが、大人が読んでも読み応えのある絵本もある。大人向けと根本的に違うのは、その意図が教育的なものであると 美術をきわめる【2007/03/15 06:09】
キャベツくん
キャベツくん、だいすきです。大学生のとき、近所の本屋をふらりとしていて、偶然見つけ、あまりのおかしさに即買いしてしまいました。ブタのブタヤマさんはおなかをいつもすかせていて、キャベツくんを食べようとつけねらっています。この絵本の物語は、ブタヤマさんの襲撃 なつみの日記【2007/10/02 03:08】
| ホーム |
プロフィール

アテナ

Author:アテナ
アテナ一家が東横線沿線で生存が確認されたもようです。
☆アテナ☆
絵本大好きしがない占い師。
☆夫☆
「LEON]を愛読するチョィワルおじい。
☆長女☆
わが道を行く小3。
☆次女☆
内弁慶な年長。
☆三女☆
お調子ものの4歳児

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。