アテナの新刊☆絵本日記☆
はじめまして。 引っ越してまいりました。 今が旬の絵本のご紹介。 アテナの裏ブログ。 どうぞよろしく。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
伝説のコラボ★復刊
あけるな あけるな
谷川 俊太郎、安野 光雅 他 (2006/12)
ブッキング

この商品の詳細を見る


あの谷川俊太郎さんと安野光雅さんのコラボレーション絵本が復刊されました

「あけるな」ですって。

「あけるな」っていわれると、その先を覗いてみたくなるのが人間の心理。

ついつい開けてしまいます。

そして、絵本を開けてみると…




また同じような扉があって、
「あけるなったら。」
と。

でも、あけたくなりますよね。

そしてまたページを進むと、







またまた同じ
扉があって、
「あけるとたいへん。」
となっています。

どう大変なのよって思いますよね

そしてまたページを進むと、






また同じ扉で
「あけてはいけない。」
ですって。

でも、そーいわれてもーというかんじでまたまた進んでいってしまいます。




そしてまた同じ扉で、
「あけるなといってるのに。」
と。

そんな言葉にも目もくれず、進んだ先は…
森のようなうっそうとした所。

次のページにも草木が生い茂っていて、1本の木に扉があり、またページを進んでいきます。

で、その後もいくつかの扉を開いていくんですが、とってもシュールなのであります。

何回見ても不思議、不思議。

この絵本を手にとって、誰かこの絵本の意味をおしえてください

さすがこのお2人の絵本。

もともとこの絵本には答えなんか存在しないのかもしれませんが、1976年に発行されたものを復刊ドットコムから復刊されました

それだけ、かつて子どもだった多くの人々がこの絵本を鮮明に記憶していたのでしょうね。
スポンサーサイト
【2007/03/20 10:53】 | 復刊 | トラックバック(0) | コメント(6)
<<限定復刊★絵本 | ホーム | 人気絵本シリーズ★新刊>>
コメント

「あけるな」ですか。
でも、1976年なら、古い絵本なんですよね。私が小学生くらいの頃だから。
いや~、そそられる内容ですね。
きっと、昔読んでも、今読んでも、斬新そう・・・。

う~ん、読んでみたい。図書館には・・・ないでしょうね。リクエストしかない?
【2007/03/20 21:06】 URL | かんが #0nrOdZ/U[ 編集]
かんが様
はい、今読んでも、全く古さを感じません。とっても他で真似ができない仕上がりですよhttp://blog49.fc2.com/image/icon/i/F9A0.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">図書館でリクエストされてくださいhttp://blog49.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
【2007/03/21 20:08】 URL | アテナ #-[ 編集]

こんにちは♪
この絵本、私も読みましたーーー。
って言っても、本屋さんで立ち読みしたんですが。
私もどう解釈すればよいものやら・・だったのだけど、ドキドキしながら読みました。
ほんと、シュールですよね。
でも、ページをめくる楽しさがある絵本ですよね~。
もう一度読んでみたくなっちゃいました。
【2007/03/23 11:28】 URL | かな #-[ 編集]
かな様
こんにちはv-425
かなさんも読まれたのですねi-185
確かにどう解釈していいやらですよね。
でも、うちの娘達は
「なんでえ~v-236
といいつつ興味津々のようで、この不思議さを楽しんでいました。
【2007/03/24 03:27】 URL | アテナ #aFGdIjlo[ 編集]
やっと紹介しました^^☆
私の方のブログでも、記事にしましたので
是非、TBさせてくださいな~。

この絵本、芸術的だからこそ
大人にも、お子様にもオススメしたいですよね~v-218
【2007/05/05 15:01】 URL | MARU #-[ 編集]
maru様
コメントが遅くなり、失礼いたしました。
いつもご紹介ありがとうございますv-353
早速お邪魔させていただきます。
【2007/05/10 23:07】 URL | アテナ #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://shinathena.blog49.fc2.com/tb.php/17-257d88a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

アテナ

Author:アテナ
アテナ一家が東横線沿線で生存が確認されたもようです。
☆アテナ☆
絵本大好きしがない占い師。
☆夫☆
「LEON]を愛読するチョィワルおじい。
☆長女☆
わが道を行く小3。
☆次女☆
内弁慶な年長。
☆三女☆
お調子ものの4歳児

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。